なす農業クラブにんじん

平成29年度 成果報告



 7月14日(金)、JAグループ神奈川ビルにおいて平成29年度農業クラブ神奈川県連盟総会と意見発表、プロジェクト発表県大会が行われ、分校からは、県大会出場者をはじめ、事務局として大会運営などのために農業クラブ本部役員全員が参加しました。



※平成29年度の様子
意見発表
 <1類> 1年 「これからの農業に必要なもの」

 <2類> 3年 「三浦の農業に潤いを!未来のカプセルは私の夢」

 <3類> 3年 「私は畜産研究部の部長」

プロジェクト発表
 <1類> 3年 「メタン発酵消化液に関する栽培実証実験」

 <2類> 3年
  「ハイドロゲル・二価鉄イオンを利用したカプセルの実用化の研究」

 <3類> 3年 
 「馬の魅力ーなぜ人は馬に惹かれるのかー〜馬に惹かれた私たち」




 8月20日(水)から21日(木)にかけて栃木県にて、
 関東大会が行われます。

                                
ニワトリ農業クラブQ&A
チューリップ農業クラブとは?  全国の農業高校生が加入しているクラブで、生徒会のようなものです。単位クラブ(校内)、県連盟、関東、全国と組織ができています。もちろん、初声分校も農業クラブに加入しており、全生徒がクラブ員です。全国の農業高校生は農業クラブでつながっているのです。  FFJマーク
 チューリップどんな活動をしているの?  大きく2つあり、校内行事の運営、県連行事等への参加・運営があります。各学年の農業クラブ本部役員が中心となって校内行事の運営や県連行事への参加・運営を行っています。  牛
 チューリップどのような行事があるの? ■プロジェクト・意見発表会
クラブ員が日頃のプロジェクト学習の成果や将来の目標などを述べる発表会です。優秀者は県大会、関東大会、全国大会へ出場できます。
■農業鑑定競技会
園芸に関する分野の作物や器具などの実物を見てその名前などを答える競技会です。年2回実施しています。その上位の生徒は校内決勝を行って、校内で1位の成績をとった生徒は全国大会へ出場することができます。
■圃場審査会(ほじょうしんさかい)
ホームプロジェクト(HP:家が農家の生徒)の畑を回って作物の出来ぐあいを審査します。農家の生徒が参加します。
■農高祭への参加
農高祭で展示・ミニ農業鑑定などを行っています。
 
 
 チューリップ県連行事とは(主なもの) ■県連役員会
 約月1回ごとに開かれ、県内の農業高校の本部役員が各校10人ほど集まって、県連行事の運営などについて話し合う会議です。会場は各農業高校を順番に回っていきます。
■プロジェクト・意見発表会
■家畜審査競技会
 乳牛や肉牛、豚などの家畜に関して競技者が外貌を審査基準に従って審査して順位をつける競技です。
■平板測量競技会
 一定の面積の測量を行う競技です。測量をしてその点を競うものです。初声分校には測量の授業はありませんが、希望者が放課後に練習をします。
■クラブ員リーダー研修会
 各農業高校クラブ員(本部役員)の交流を深めるために行います。
ニワトリ 
チューリップさらに、関東大会、全国大会があります。 平成29年度の関東大会は8月17日〜18日に栃木県で
全国大会は10月に岡山県で開かれます。
● 農業クラブの本部役員は農業が好きな生徒が集まり、目的を持って熱心に活動に取り組んでいます。
● 本部役員の生徒は行事が多くなりますが、他の農業高校の生徒と会う機会が多くなり、友達がたくさんできて楽しく参加しています。
  
HOME