生物工学実験室

生物工学は本校の農業科目のひとつとして、現在2年生の選択科目が週2時間、3年生のプロジェクト学習が週3時間行われています。授業はクリーンルーム内の無菌操作を中心に、実験の基礎知識や技術の修得を目標にしています。
また、生物工学を専攻した生徒の中には、授業での経験を生かし、ラン科植物フラスコ苗を育てる農家で実習したり、卒業後バイオテクノロジー関連の学校に進学する生徒もいます。
その他にも、中学生を対象にしたバイテク入門講座や、県内の一般住民を対象にしたコミュニティースクールも行い、地域に親しまれる学校作りを目指しています。


授業内容

草花や野菜などを使って実験を行っています。二年生の授業では、実験器具の説明や無菌操作の手順など基礎的な内容から授業を進めています。3年生のプロジェクト学習では、2年生で学んだことを生かし、自分でテーマを決めて実験に取り組んでいます。

クリーンベンチでの無菌作業 中学生バイテク入門講座 コミュニティースクール
クリーンベンチでの無菌作業 中学生バイテク入門講座 コミュニティースクール


・ラン科植物の無菌培養(無菌播種、フラスコ苗の移植など)
・茎頂培養(草花、野菜の成長点観察、摘出、培養)
・器官培養(草花、野菜の茎、葉、根、花弁などを培養)
・プロトプラストの単離、観察
授業内容へ戻る←授業内容へ
チューリップ
クリックすると表紙に戻ります 学校紹介募集要項授業内容学校生活各種情報クリックすると校内探険に戻ります